読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Take it easy!~札幌在住アフィリエイターのメモ~

札幌在住の専業アフィリエイターのただの日記です。気になったこと、疑問に思ったことをつらつらとメモしています。

2016年を振り返って。

f:id:marble-kevin:20100404150524j:plain

どうも、Kevinです。

かなり昔の写真ですが、これはニセコパノラマラインの入り口です。

何がすごいのかって、春先でこの雪の量。

2月何かはもっと高い雪の壁に覆われているんですよね。

通行可能時期も短く、ここを通るのを楽しみにしているライダーさんも居るそうです。

まあ、山の道ですよ。

 

2016年は飛躍の年となりました。

何が飛躍したのかって、報酬面もそうかも知れませんが、何よりもアフィリエイターの仲間がたくさんできたことです。

私は2015年12月、アフィロックで初めてアフィリエイターにお会いしました。

本格的に外に活動の場を求めて1年と言うことになります。

それまでは一人で仕事をしていました。

今振り返ると、自分的には一人でやっていてよかったなって思います。

他の人とは違った手法、着眼点、サイト運営の考え方など…

今振り返るとよくやっていたなって思います。

そして今年の2月、札幌のアフィリエイターが集った勉強会に初参加させていただき、その日に法人登記も行いました。

ようやく息子に誇れる立場になったなって。

今年達成したこと。

発生報酬が目標に到達した。

10月、発生報酬で500万円を超え、目標を達成しました。

その後も順調に来ていますが、税理士には法人登記の時に言っていたんです。

ちょっと多めに計算していたのですが、ほぼピッタリな感じで1期目を終えられそうです。

今期は10か月と短いのですが、それでも達成できたのは大きな収穫です。

昨年、どの時期に下がってどの時期に上がるのかは把握していましたので、大きく下がった月も平常心でコツコツ更新できたことは大きかったと思います。

ただ、夏前から金融に手を出してしまったのはちょっぴりミステイク。

あの分を新サイトに回していれば、もっと大きな収益になった可能性は否めません。

この辺りが一人ですべてをやっているデメリットと言えそうですね。

オフィスを構えることができた。

いつぞやか、名古屋のスーパーアフィリエイターにお会いした時。

色々とお話を聞かせていただき、オフィスを構える決心をしました。

札幌に帰ってすぐに部屋探しし、7月からオフィスで仕事をしています。

まあ、自宅:オフィス=1:1でやっていますけどw

ただ、集中したいときには最高の環境です。

自分好みの部屋を選び、自分好みに内装をセッティングする。

ストレス発散にもなりますよね。

現在の生活水準を満たすサイトを作ることが出来た。

メインサイトがほぼ100%に近い収益を上げていた昨年ですが、昨年何気なく作成したサイトが2~3か月で20万円の収益を生み出すサイトに。

あまり更新していないのですが、現在は6桁中盤~後半を稼ぎ出すようになり、第二のメインサイトが出来たことが非常に大きかったです。

また、他の数個のサイトからも成果が発生していることがわかり、そちらも合計で6桁中盤程度は稼ぎ出しています。

生活水準を満たすサイトが複数個あるのは非常に大きいですよね。

新しいチャレンジもできますし、色々な手法を試してみることもできます。

めちゃめちゃ記事を更新していた過去の努力が実った瞬間でもあります。

やっぱり、あきらめずにガンガン更新することが大切なんですね。

色々なアフィリエイターにお会いすることができた。

やっぱりこれが一番大きいですよね。

アフィリエイター同士で会合に行くと、何気ない話の中に大きなヒントが隠されていることがあります。

例えば、

  • 大阪の若手アフィリエイターから聞いた話でサーバー分散を行うようになった。
  • 名古屋の経営者から聞いた話でオフィスを構える決心がついた。
  • 札幌の仲間が集まって勉強会や会合に参加して大きなヒントを得られた。

自分が煮詰まった時、なんだか仕事がはかどらない時、誰かと話をしたい時。

そんな時に近くに仲間がいるのは大きなメリットです。

仲間とは言ってもライバルですけど、それでも助け合いみんなで成長していくのは大切なことです。

私が今こうして幸せな環境に居られるのは、札幌の美人アフィリエイター(?)が自分のことを他のアフィリエイターに紹介してくれたからです。

この出会いは私にとって非常に大きなものとなっています。

私の原点は、ここにあるわけなんですよね。

何気なく偶然出会っただけなのに、大きく人生を変えるのが出会いです。

もし一人で仕事をしているのであれば、何でも打ち明けられるような仲間を作るのも良いことですよ。

彼女は別にそこまで考えていないのかもしれませんが、その出会いが私をここまで大きくしてくれたのは言うまでもありません。

来年の目標

来年は正社員を1名雇うことが決まっていますので、まずは今後入れる予定のパートさんの分の人件費や経費を賄うために、新サイトを7桁に乗せたいですね。

最近数字を気にして仕事をしなければならないのはこのためなのかな、と思います。

特に正社員となると、その人と家族の人生を預かることになるので、その準備はしておかないといけませんので。

脱毛や金融など、別ジャンルへの展開もそろそろ考えなくてはいけません。

もしかしたらパートナーさんも雇う可能性が濃厚になってきていますので、来年はもっと飛躍した年にしたいですね。

それ以外に、私はお会いしたいアフィリエイターさんがいますので、何とか伺いたいと思っています。

12月ですな。あと1か月で法人1期目が終わる私の適当な感想。

f:id:marble-kevin:20161203171106j:plain

どうも、Kevinです。

12月です。

クリスマスです。

私のオフィスの近くにあるサッポロファクトリーには、今年も十勝・広尾町から大きなクリスマスツリーが届いております。

この日は土曜の夜と言うこともあり、大変賑やかでしたね。

家族連れとカップルだらけで、仕事帰りで一人の私は何となくさみしくなったものです。

そんな中、私は司令官の命令に従い、ケンタッキーフライドチキンを並んで購入したわけです。

 

さて、今日は自分のことしか書いていません。あしからず。

法人を立ち上げたのが今年の2月。

決算は1月に設定しておりますので、あと1か月で法人1期目が終わります。

今年は夏場にクソ記事量産型を試して時間を費やしてしまったので、ちょっと勿体ない時間の使い方をしたかなと思います。

それでも春先に想定した年間収益になりそうです。

法人1期目は個人事業主だった昨年と比較すると、収益が3倍以上に伸びることが確定しております。

昨年でもなかなかだったと思っておりましたが、もう何だかあまり現実味が無いと言うのが正直なところです。

なにせ9月~11月の発生報酬が昨年の合計確定報酬と同じなんですもの。

アフィリエイトってスゴイですね。

収益が伸びた理由としては、

  1. メインサイトが第三ブースト発動で更に伸びた。
  2. サブサイトのエースが6桁後半を稼いでくれるようになった。
  3. その他のサブサイトを合算すると、6桁中盤程度の稼ぎになる。
  4. 気が付けばほとんどの案件で特単が出てる。

メインサイトがガッツリ伸びた。

 

これが一番大きいですね。

伸びた理由はSEOにもあるかも知れませんが、ほとんどの案件で特単が出たこと、固定費が出ていることが大きな要因と言えそうです。

とは言え、テールもキュレーションで占められているため、記事個別で上げるのが結構難しいんですよね。

しかし、私は見つけてしまいました。

オリジナルの手法、大切です。

また、キュレーションサイトとの共存の道を探ったことも良かったのではないかと思います。

特に何かをしたわけではありませんが、要は大きな心を持つということですかね。

現状、キュレーションサイトに関しては肯定派ではありませんが、否定派でもありません。

サブサイトのエースの活躍。

以外に伸びたのがサブサイトのエース君です。

このドメイン、新規中古で、取得して1か月でリンクペナが発動しました。

私は特にリンクを送ったわけではないので、その旨をgoogleにお伝えしてすぐに解除となりましたが、どうやら中華系のリンクが付いているみたいで、めっちゃ強いんですよね。

あまり更新していないにもかかわらずビッグ1位ですが、売り上げはイマイチでした。

しかし最近、テールで拾ってきているようで、収益が伸びてきています。

ただし、掲載する案件に関してはかなり試行錯誤しており、最近ようやく良い位置に掲載することが出来るようになったようです。

11月、12月の勢いを見ていると、恐らく7桁は行くんじゃないかと思っております。

その他のサブサイトの活躍。

私はあまりたくさんのサイトを持っているわけではありませんが、それでも合計で10個程度はあります。

メインサイトとサブエースを除くその他のサブサイトの合計収益が6桁中盤程度になっていることに最近気が付きました。

私はあまりどのサイトがどの程度稼いでいるのかってチェックしていませんでしたが、まさかここまで出ているとは夢にも思わず。

そして5月に立ち上げた新サイトも順調に成長しており、ターゲットキーワードで2ページ目のトップにまで来ています。

このサイトの収益も10万円程度になっており、1ページ目に突入した時どうなるか。

うちの第二エースになってもらう予定なので、ガンガン更新していきたいと思っております。

10月に最高発生報酬額を更新

10月に今年の目標(?)だった金額をクリア。

11月も継続してクリアしました。

ただ、これは想定通りだったと言えます。

昨年のデータがあるから今のレベルだったらどの程度アップし、どの時期にダウンするのかがおおよそわかるようになります。

12月は30%のダウンを見込んでおりますが、今のところ10月を遥かに超えるペース。。

まあ今日から下がることを覚悟しながら仕事をしていきたいと思います。

因みに確定は発生報酬の90%程度です。

私が大切なのは発生報酬と考える、その理由。

私個人的には発生の方が大事だと考えています。

その理由としては、うちが扱っている広告主の多くが発生報酬を見ている感じがするからです。

たくさん発生し、広告主からも感謝される。

決して良記事ではないかもしれないけど、ユーザーが見て楽しいと思えるコンテンツを作り、人が集まる。

リピーターも多く、自分の記事を参考にしてくれる。

私は個人的な見解や考え方しか記事にしませんが、それでも共感してくれる人が大勢いると言うことです。

成果が発生するということは、それだけ自分の意見に賛同してくれたからだとも思っています。

それをキャンセルにするかどうかは広告主の判断ですが、それでも発生が多いと広告主に喜ばれます。

自分の売り上げだけじゃなく、他人の利益も気にしないといけませんよね。

世の中、give and takeですよ。

そしてtake it easyですよ。

何かを否定し、誰かを蹴落とすことしか考えていないアホにはなりたくないですからね。

もちろんダメなことはやっちゃいけないですけど。

心穏やかに来期も頑張りたいと思います。

結婚式をやったけど、文句しか言われなかったって話。

f:id:marble-kevin:20111112192408j:plain

どうも、Kevinです。

これは私の結婚式の時の料理です。

なんで今更、しかもどこかもわからん小さなホテルの料理を出したのかと言うと、ちょっと思い出したからです。

私は私の父が和食が好きだと言うこともあって、フレンチではなく和食を選んだのですが、これが当時の職場の上司達に大不評でして。

『マズかった』

とか、

『あんなの結婚式の料理じゃねぇだろ』

なんて言われましてね。

一番上の上司なんかは、挙句の果てには二次会で私の友人の女性に抱き着いたりして、やりたい放題。

そいつはいつもネットで遊んでばかりいるクズでしたので、最後は大喧嘩して辞めることになっちゃったんですけどね。

公務員って、きっちり仕事をしている素晴らしい人間がいる反面、こうしたクズも多いんです。

クビにならないし、居るだけで出世しますので。

 

あ、愚痴ばっかりになってしまいましたね。

確かに私は一番下っ端でしたが、一応長男なので結婚式をしてほしいと言うご両親の希望を叶えることにしたわけです。

折角私と結婚してくれると言ってくれた妻のためにも、ドレスを着せてあげたかったと言うのもあります。

結婚式は個人的な事情が大半を占めると思いますが、私のような立場の場合、ご両親や職場に配慮して式を執り行うケースもあると思います。

で、この時に上司から言われた批判をまとめてみます。

  • 料理、和食なんてあり得ねぇだろ。
  • 一番下っ端のくせに、結婚式をやること自体おかしいだろ。
  • なんで職場の近くじゃねぇんだよ。行くの面倒だろ。
  • 料理がマズかった。
  • 2次会に来たお前の友達の女の子、なんで紹介しねぇんだよ。
  • 交通費くらい出せよ。
  • ご祝儀のお返し、しょぼいんだよ。
  • 有給使ってハネムーンって、普通は行けねぇんだよ。

 

 因みに、ハネムーンは3泊4日でTDR

貧乏だった私はこれくらいしかできませんでした。

で、職場の事務では1週間は有休をとって言ってきていいよって言われているのですが、うちの上司はダメだと。

結局有休は4日間でした。

取りあえず、おめでとうくらい言えよ。

文句ばかり言ってねぇで。

私は心底職場の人間を結婚式に誘って失敗したなって思いました。

 

その後、この上司とはあまりうまくいかず、最終的にあまりに仕事をしないで口ばっかりだったので、命令を無視したんですよね。

すると大激怒したので、こちらも大激怒して大喧嘩になりました。

 

私は大学生の時、美容師の時、本当に上司に恵まれていました。

尊敬できる先輩と上司、教授に囲まれて、一生懸命勉強し、練習し、仕事をしたわけです。

ですが、大学を出てからと言うもの(と言っても、2回目だったため、私は30代前半で出たのですが)、ホントに人に恵まれませんでした。

仕事の種類が違うとこうまで違うのかと思い知らされました。

ですが、今となればこうした環境で仕事ができて本当に良かったって思います。

嫌な経験かも知れませんが、今頑張れる原動力にはなっていると思います。

 

取りあえず、今回はアフィリの話ではありません。

ただ何となく書いてみただけ。

クソみたいな思い出です。

自分が必要だと感じているリスクマネジメント

f:id:marble-kevin:20161119171808j:plain

どうも、Kevinです。

札幌ではホワイトイルミネーションが始まりました。

そして本日は、我らが日本ハムファイターズの優勝パレード。

札幌駅から大通、すすきのにかけて、この辺りは非常ににぎやかになりそうですね。

先日、私はセミナーのために東京に行き、その2日後には札幌のアフィリエイターと飲み会がありました。

東京でもアフィリエイターの方とお会いし、色々なお話を聞かせていただきました。

その中で考えた、私が今必要と感じているリスクマネジメントについてメモっておきます。

自分が考えているリスクマネジメント

サーバー分散

これは今年の夏ごろでしょうか。

とある大阪のアフィリエイターから何気なく聞いたことが発端となりました。

それすら知らなかった当時の私に驚きです。

サイト分散

私は春先までたった一つのメインサイトが収益の95%以上を占めていました。

つまり、一つしか稼げるサイトが無かったことになるわけです。

もしこのサイトが何らかのダメージを負った時、私は死にます。

一つのサイト、一つのジャンルで稼ぐのは危ないと言われていますが、この『万が一』を想定するなら危険ですよね。

万が一を二万が一に変えるだけでもリスクマネジメントとなります。

ジャンルに関してはジャンルにもよると思いますので私は特に問題視はしておりません。

手法の分散

今回特に思ったのは、『手法の分散』です。

札幌で初めてお会いしたアフィリエイターの方のお話を参考にしています。

と言うのも、私も独特なやり方を実践していますが、その方も他の方とは異なる手法を用いてガッツリ稼いでいた時期があったと聞きました。

ただ、現在は収益が下がったと言うことです。

私も自分のやり方だけを貫き通して今までやってきましたが、いつか通用しなくなる時が来るかもしれません。

この方のやり方も旬が過ぎてしまったため、収益が上げにくい状況になったと推測しているようです。

自分だけの手法やノウハウは自分だけの宝物であり、生きるための手段となります。

しかし、時にそれを捨てる覚悟も必要なのがこの世界で生き残るために必要なことなんだと思いました。

実は私もうすうすそれを感じていましたので、ブラックSEOSNS集客、その他の手法を導入しようとこの夏色々な施策・実験を行っていました。

たった一つだけのサイトで収益を上げている方も多くいらっしゃると思います。

しかし、リスク分散のためには複数サイトで収益を上げるだけじゃなく、複数の手法を取り入れることができる柔軟性も必要なのではないかと思っています。

時期的な収益源の軽減化

もしこれを考えるなら、他ジャンルに手を伸ばすことになります。

それぞれのジャンルで、時期的に売れにくいものってあるはずなんですよね。

私のジャンルでもそうです。

これはもうすでに承知の上なのですが、どうしても収益が下がると不安になってくるものです。

メインジャンルに絞った運営を目指すのであれば、サブジャンルとしてこの辺りの埋め合わせができるモノを取り入れる必要があると思っています。

まとめ

まあ、リスクマネジメントに関しては人それぞれ色々な意見がありますし、人によって考え方は様々でしょう。

これについて話し合っても埒が明かないと思うんです。

ただ今回、色々なアフィリエイターの方のお話を聞いて感じたのは、手法の分散はしておいた方が良いと言うことです。

今まで有効だった手法が明日突然使えなくなる…と言うことはほぼ無いとは思いますが、やがて効力を失うことになる可能性はあります。

全てのサイトがダメになる可能性はあるけれど、全ての手法がダメになることはなかなか無いかな、と思っています。

ゆえに夏場の収入にならない仕事がある程度功を奏したことになる…と、ポジティブに考えていこうと思います。

独自ドメインでのブログを閉鎖致しました。

どうも、Kevinです。

独自ドメインの方のブログはわけあって閉鎖致しました。

今後は気が向いたらこちらにメモしていきたいと思います。

とは言っても、私が発信する情報なんて、他の有名アフィリエイターの方々と比較すると参考にならないと思います。

私が提供することができるのは、『やる気』だけだと思います。

では、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

アンケート集計結果と考察(個人的な見解ですw)

どうも、Kevinです。

息子の体調も全快し、やっと一緒に遊びに行けるようになった今日この頃。

約1か月も体調不良だったため、心配性の私は夜な夜な仕事をしながら定期的に体温を測りに。

そんな生活をしていたため、すっかり夜型になってしまいました。

最近は昼型に直そうと必死です。

 

まあ、そんな話。

 

さて、今回ちょっとしたアンケートを集計してみました。

ご協力くださった皆様、ありがとうございました。

 

いや、特にすごく深い意味は無いんですけど。

私は5月はA8フェスと神戸ナイトに参加します。

神戸ナイトは理由が明確であるから良いとして、A8フェスって何で参加したいと思ったのか、今になって疑問に思ったわけです。

私が案件として取り扱っているクライアントもほとんど参加していないため、行く意味があるのかな?

なんて思ったりしたわけ。

 

でも、私と同じような状況の方がきっとたくさんいるだろうなって思ったんですよね。

そこで、アフィリエイターは他のアフィリエイターからお話を聞いてみたいのか?

実際にお会いしてみたいアフィリエイターは自分の中にいるのかを聞いてみたかったんですよね。

個人的に知りたかっただけなんです。。ごめんなさい。

 

結果と考察(あくまで個人的な見解です)

このようになりました。

多くの回答、ありがとうございます。

元も多かったのは、

『数人いる』

と言う回答でした。

 

と言うことは、Twitterで普段接している多くのアフィリエイターの中に、自分が目標としたい、憧れている、そのノウハウの一部や近況、行動を聞いてみたいと思っているジャストなアフィリエイターが数人いるよ!

ってことかな?

 

詰まる話、数多くのアフィリエイターの中に、個人的にこれは!と思うアフィリエイターがいる!

と言う風に私は勝手に解釈します。

多分、楽しそうな人だからとか、そういう理由もあるとは思いますが。

 

また、回答した方の多くが、『まだ会ったことが無いから』、と言う理由であると推測します。

自分のスタイルに合っていそうな雰囲気をTwitterのタイムラインを見て感じているんでしょう。

 

皆さん、きっと会える機会があればぜひお会いしてみたいと思っている意中の方が居るんでしょう。

私もいらっしゃいます。

まだお会いしたことも無いですし、Twitterで絡んだことも無いし、フォローもしていない。

だけど、この人と会ってお話を聞いてみたいなぁって方が。

稼いでいる方も居ますし、まだ稼いでいない方も居ます。

フォローしてくれている方にももちろんお会いしてみたい方はいます。

キャラクター的にお会いしたい方もおります。

ただ、どうしても気になって仕方が無い方が何人か居るんですよね。

そういう時に限って、こちらからアプローチしにくいんです。

 

私の回答としては、②でしょうね。

相互フォローしている方ならきっとお会いする機会があると思うんですよね。

でも、フォローしていないし、されていないし、絡んだことが無いと難しいです。

何かのイベントでたまたま居合わせたとしても、話しかけるにも向こうは私のことを知らない可能性が高いわけです。

でも、絡むならそうした場こそが最大のチャンスでしょうね。

 

A8フェスはまだ見ぬアフィリエイターとお知り合いになる最大のチャンスだと感じています。

広告主と直接やりとりを行える機会でもありますが、私としてはアフィリエイター同士が出会うきっかけの場として積極的に参加するのもいいかと。

っていうか、そっちの理由の方が多いのかな…?

 

何だかよくわからない見解になってしまったかもしれませんが、こんなところで。

(役に立たない内容かもしれませんが、ご協力感謝いたします。)

3か月で月収20万円になったサイトのその後のお話と新サイトに関するお話。

どうも、Kevinです。

最近、サーバー移転とか自分の移転、息子の体調不良やら何やらで全然作業が進んでいないKevinですが、何か?

さて今回。

結構前にブログに書いたのですが、3か月で月収20万円になったサイトのお話の続編です。

 

kevin.hatenablog.jp

2か月かと思ってましたが、3か月でしたね。

何でこのサイトを作ったのかと言うと、コンテストに参加したかったから。

それだけ。

別に稼ごうと思って作ってないし、このジャンルをやるよりも稼げるジャンルなんて世の中たくさんあるワケですからね。

あ、話が逸れましたね。

で、このサイトの現在の状況です。

2016年4月の発生分でおおよそ40万円。

以前の倍になりましたね。

ですが、もうそろそろ限界が近くなっていそうな感じです。

例えメインキーワードで1位になったとしても、収益的にはあまり変わらなさそうです。

現在、2位~4位辺りをウロウロしていますので、このまま継続して更新していけば1位を目指すことができるかもしれません。

しかし、収益的に次のステップに行くためには、別の方向から攻めてやらないといけません。

今後、このサイトの収益がこの倍になる見込みがあれば攻めていきたいところですが、これはこれで放置体制に入りそうです。

新サイトの作成

いやあ、久しぶりですよ、新サイト。

今回のジャンルは、ASPの方からいただいたありがたいお話ではなく、自分の庭。

で、どんなふうにデザインしてやろうかってここ1か月間くらい考えていたんですよね。

3日前くらいにまとまりだしたので、開始することにしました。

私は基本的にサイト量産型ではなく、ロングレンジでじっくり攻めるスタイルです。

サイトは7つくらいあるものの、実際に継続して更新しているのは現在のところ3つのみ。

残った放置サイトのうち、2サイトほどサーバー移転の実験中にお亡くなりになったので、残ったのは実質5つだけ。

メインサイトと先のサブサイト以外は月数万円程度の稼ぎですが、ゼロにならない限り放置しているだけで数万円の収益があるからこのまま放置。

で、もうそろそろ大きいサイトが欲しくなったってわけ。

そこで、このサイトが実際に10万円の収益になるまでどのくらいかかるのか、検証してみたいと思います。

そこで、自分ルール適用。

  1. ランキングサイト方式のロングレンジ。
  2. 1記事3,000文字以上。
  3. 1日の更新記事数は制限なし。
  4. 必ず最低でも1日1記事は更新する。
  5. 発生報酬でカウントします。
  6. テンプレートはAFFINGER3をカスタマイズしたものを使用。

さて、一体何か月で10万円達成となるでしょうか?

私は目標2か月に設定しています。

(1か月目は成長過程なので、2か月無いと現実的に無理かと。)

 

…何で100万円じゃないのかって?

そりゃあアンタ、外した時のバッシングが怖いからでしょw

でも、一応設定しておきましょう。

100万円突破までの期間、6か月です。

さすがに厳しいと思いますが、そのくらいの意気込み、必要だと思うんですよね。

 

因みに、現在のメインサイトが100万円を突破したのは旧メインサイトがペナルティを受けてから10か月後です。

あれだけ大変な思いをして更新したサイトでもそれだけの期間がかかっているんです。

当時は試行錯誤と失敗の連続でしたので、今回はうまく行けば期間を短縮できると見込んでいます。

まあ、あまり期待しないで注目もしないでくださいw

 

何でこんなことをするの?

最近、自分に甘いからです。

公言してやらないと、この状況では進歩が無いと思ったからです。

まあ注目もされていないとは思いますが、ブログで公開するのとしないのでは大きな違いがあると勝手に思っています。。

万が一このブログを見た方が居れば、まだ稼げていない、始めたばかりだと言う方も、自分でもできるんだと思っていただければ幸いでございます^^