読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Take it easy!~札幌在住アフィリエイターのメモ~

札幌在住の専業アフィリエイターのただの日記です。気になったこと、疑問に思ったことをつらつらとメモしています。

先輩アフィリエイターから教わった何でもない一般常識。突っ走りすぎて気が付かない私。

おはようございます、Kevinでございます。

またまた本日もこの時間…

私はいつになったらこの生活サイクルを修正することができるのでしょうか?

さて、つい先日、yugoさんと飲みに行きました。

(名前出しちゃってますがw)

そこで聞いた、何気ないこと。

前回もそうでしたね。

yugoさんがトイレに行っている間に私とさいぞうさんでステーキを全て平らげてしまった時のことです。

あの時も何気ない一言で、私のサイト運営に大きな影響を与えたわけです。

いや、影響ではなく、作用ですね。良い意味ですので。

そして今回。

今度はyugoさんの一言で私の考えが変わりそうなんですよね。

言っても影響ないので言っちゃいますが、簡単に言えばこんな感じ。

作業時間の効率化

に付いてです。

私は一人でやることにこだわり続け、そして現在新サイトも立ち上げることがなかなかできない状況です。

しかし、時間がかかり、なおかつ一から調べなければできないこと。

これは専門の方に任せてしまうと言うものです。

つまり、私の場合、サイトのカスタマイズに半日を費やすこともあるのですが、これが無くなるわけです。

その分サイト更新もできますし、苦労して調べた割には出来がイマイチ、なんてこともありますから、専門の人に任せてしまえばいいんですよね。

その時発生する報酬も、私の時給に換算すれば微々たるもの。

よって、この場合は作業の効率化を優先して自分は自分ができることをどんどん進めれば良いと言うワケですね。

いやあ、良いことを聞きました。

私は結構頑固者なので、自分のやりたいようにやるスタイルを崩したくは無いのですが、いざこれを言われて反論した時、「あれ?」って思ったんですよね。

いやあ、おかしいことを言っているな、俺。みたいな。

確かに自分で調べて自分の力で時間をかけてやったことは身に付くのですが、これは今やるべきことではないですよね?

私にはメインサイト5つ以上と言う大目標があるのです。

そのためには記事を更新しなければなりません。

それが一番の仕事なんですよね。

でも、サイトのカスタマイズをすることが私の一番の仕事ではありません。

カスタマイズはもはや自己満足の世界です。

それが身を結び、SEO的にめっちゃ強くなることは考えにくいです。

よって、収益に結び付きにくい事を優先してやるべきではないんです。

今はただ、良質な記事をどんどん追加し、ユーザーのために必要な知識を公開することこそが私の最も大切なお仕事です。

いやあ、何だかんだ毎回yugoさんにはお世話になっています。

この場を借りて、お礼申し上げます。

 

私が与えられる知識や情報は、彼はすでに持っています。

従って私と話をしても得られる知識や情報は微々たるもの。

私もただのほほんと仕事をするのではなく、有益な情報をアウトプットできるように知識を積み重ねていかなければなりませんね。

 

今回のお話は、コンテンツに直接関連することではありませんが、より成果を上げるためには必要な知識です。

片意地を貼って自分一人でやっていると、こうした常識がインプットできなくなってしまいます。

 

ひとりで8ケタというのはやってみたい境地ではありますが、それならそれで作業効率を良くするために方策を練ることが大切な要素ではないでしょうか。

 

…と言う、私のメモさ。