読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Take it easy!~札幌在住アフィリエイターのメモ~

札幌在住の専業アフィリエイターのただの日記です。気になったこと、疑問に思ったことをつらつらとメモしています。

アンケート集計結果と考察(個人的な見解ですw)

どうも、Kevinです。

息子の体調も全快し、やっと一緒に遊びに行けるようになった今日この頃。

約1か月も体調不良だったため、心配性の私は夜な夜な仕事をしながら定期的に体温を測りに。

そんな生活をしていたため、すっかり夜型になってしまいました。

最近は昼型に直そうと必死です。

 

まあ、そんな話。

 

さて、今回ちょっとしたアンケートを集計してみました。

ご協力くださった皆様、ありがとうございました。

 

いや、特にすごく深い意味は無いんですけど。

私は5月はA8フェスと神戸ナイトに参加します。

神戸ナイトは理由が明確であるから良いとして、A8フェスって何で参加したいと思ったのか、今になって疑問に思ったわけです。

私が案件として取り扱っているクライアントもほとんど参加していないため、行く意味があるのかな?

なんて思ったりしたわけ。

 

でも、私と同じような状況の方がきっとたくさんいるだろうなって思ったんですよね。

そこで、アフィリエイターは他のアフィリエイターからお話を聞いてみたいのか?

実際にお会いしてみたいアフィリエイターは自分の中にいるのかを聞いてみたかったんですよね。

個人的に知りたかっただけなんです。。ごめんなさい。

 

結果と考察(あくまで個人的な見解です)

このようになりました。

多くの回答、ありがとうございます。

元も多かったのは、

『数人いる』

と言う回答でした。

 

と言うことは、Twitterで普段接している多くのアフィリエイターの中に、自分が目標としたい、憧れている、そのノウハウの一部や近況、行動を聞いてみたいと思っているジャストなアフィリエイターが数人いるよ!

ってことかな?

 

詰まる話、数多くのアフィリエイターの中に、個人的にこれは!と思うアフィリエイターがいる!

と言う風に私は勝手に解釈します。

多分、楽しそうな人だからとか、そういう理由もあるとは思いますが。

 

また、回答した方の多くが、『まだ会ったことが無いから』、と言う理由であると推測します。

自分のスタイルに合っていそうな雰囲気をTwitterのタイムラインを見て感じているんでしょう。

 

皆さん、きっと会える機会があればぜひお会いしてみたいと思っている意中の方が居るんでしょう。

私もいらっしゃいます。

まだお会いしたことも無いですし、Twitterで絡んだことも無いし、フォローもしていない。

だけど、この人と会ってお話を聞いてみたいなぁって方が。

稼いでいる方も居ますし、まだ稼いでいない方も居ます。

フォローしてくれている方にももちろんお会いしてみたい方はいます。

キャラクター的にお会いしたい方もおります。

ただ、どうしても気になって仕方が無い方が何人か居るんですよね。

そういう時に限って、こちらからアプローチしにくいんです。

 

私の回答としては、②でしょうね。

相互フォローしている方ならきっとお会いする機会があると思うんですよね。

でも、フォローしていないし、されていないし、絡んだことが無いと難しいです。

何かのイベントでたまたま居合わせたとしても、話しかけるにも向こうは私のことを知らない可能性が高いわけです。

でも、絡むならそうした場こそが最大のチャンスでしょうね。

 

A8フェスはまだ見ぬアフィリエイターとお知り合いになる最大のチャンスだと感じています。

広告主と直接やりとりを行える機会でもありますが、私としてはアフィリエイター同士が出会うきっかけの場として積極的に参加するのもいいかと。

っていうか、そっちの理由の方が多いのかな…?

 

何だかよくわからない見解になってしまったかもしれませんが、こんなところで。

(役に立たない内容かもしれませんが、ご協力感謝いたします。)