読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Take it easy!~札幌在住アフィリエイターのメモ~

札幌在住の専業アフィリエイターのただの日記です。気になったこと、疑問に思ったことをつらつらとメモしています。

自分が必要だと感じているリスクマネジメント

f:id:marble-kevin:20161119171808j:plain

どうも、Kevinです。

札幌ではホワイトイルミネーションが始まりました。

そして本日は、我らが日本ハムファイターズの優勝パレード。

札幌駅から大通、すすきのにかけて、この辺りは非常ににぎやかになりそうですね。

先日、私はセミナーのために東京に行き、その2日後には札幌のアフィリエイターと飲み会がありました。

東京でもアフィリエイターの方とお会いし、色々なお話を聞かせていただきました。

その中で考えた、私が今必要と感じているリスクマネジメントについてメモっておきます。

自分が考えているリスクマネジメント

サーバー分散

これは今年の夏ごろでしょうか。

とある大阪のアフィリエイターから何気なく聞いたことが発端となりました。

それすら知らなかった当時の私に驚きです。

サイト分散

私は春先までたった一つのメインサイトが収益の95%以上を占めていました。

つまり、一つしか稼げるサイトが無かったことになるわけです。

もしこのサイトが何らかのダメージを負った時、私は死にます。

一つのサイト、一つのジャンルで稼ぐのは危ないと言われていますが、この『万が一』を想定するなら危険ですよね。

万が一を二万が一に変えるだけでもリスクマネジメントとなります。

ジャンルに関してはジャンルにもよると思いますので私は特に問題視はしておりません。

手法の分散

今回特に思ったのは、『手法の分散』です。

札幌で初めてお会いしたアフィリエイターの方のお話を参考にしています。

と言うのも、私も独特なやり方を実践していますが、その方も他の方とは異なる手法を用いてガッツリ稼いでいた時期があったと聞きました。

ただ、現在は収益が下がったと言うことです。

私も自分のやり方だけを貫き通して今までやってきましたが、いつか通用しなくなる時が来るかもしれません。

この方のやり方も旬が過ぎてしまったため、収益が上げにくい状況になったと推測しているようです。

自分だけの手法やノウハウは自分だけの宝物であり、生きるための手段となります。

しかし、時にそれを捨てる覚悟も必要なのがこの世界で生き残るために必要なことなんだと思いました。

実は私もうすうすそれを感じていましたので、ブラックSEOSNS集客、その他の手法を導入しようとこの夏色々な施策・実験を行っていました。

たった一つだけのサイトで収益を上げている方も多くいらっしゃると思います。

しかし、リスク分散のためには複数サイトで収益を上げるだけじゃなく、複数の手法を取り入れることができる柔軟性も必要なのではないかと思っています。

時期的な収益源の軽減化

もしこれを考えるなら、他ジャンルに手を伸ばすことになります。

それぞれのジャンルで、時期的に売れにくいものってあるはずなんですよね。

私のジャンルでもそうです。

これはもうすでに承知の上なのですが、どうしても収益が下がると不安になってくるものです。

メインジャンルに絞った運営を目指すのであれば、サブジャンルとしてこの辺りの埋め合わせができるモノを取り入れる必要があると思っています。

まとめ

まあ、リスクマネジメントに関しては人それぞれ色々な意見がありますし、人によって考え方は様々でしょう。

これについて話し合っても埒が明かないと思うんです。

ただ今回、色々なアフィリエイターの方のお話を聞いて感じたのは、手法の分散はしておいた方が良いと言うことです。

今まで有効だった手法が明日突然使えなくなる…と言うことはほぼ無いとは思いますが、やがて効力を失うことになる可能性はあります。

全てのサイトがダメになる可能性はあるけれど、全ての手法がダメになることはなかなか無いかな、と思っています。

ゆえに夏場の収入にならない仕事がある程度功を奏したことになる…と、ポジティブに考えていこうと思います。