読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Take it easy!~札幌在住アフィリエイターのメモ~

札幌在住の専業アフィリエイターのただの日記です。気になったこと、疑問に思ったことをつらつらとメモしています。

2016年を振り返って。

f:id:marble-kevin:20100404150524j:plain

どうも、Kevinです。

かなり昔の写真ですが、これはニセコパノラマラインの入り口です。

何がすごいのかって、春先でこの雪の量。

2月何かはもっと高い雪の壁に覆われているんですよね。

通行可能時期も短く、ここを通るのを楽しみにしているライダーさんも居るそうです。

まあ、山の道ですよ。

 

2016年は飛躍の年となりました。

何が飛躍したのかって、報酬面もそうかも知れませんが、何よりもアフィリエイターの仲間がたくさんできたことです。

私は2015年12月、アフィロックで初めてアフィリエイターにお会いしました。

本格的に外に活動の場を求めて1年と言うことになります。

それまでは一人で仕事をしていました。

今振り返ると、自分的には一人でやっていてよかったなって思います。

他の人とは違った手法、着眼点、サイト運営の考え方など…

今振り返るとよくやっていたなって思います。

そして今年の2月、札幌のアフィリエイターが集った勉強会に初参加させていただき、その日に法人登記も行いました。

ようやく息子に誇れる立場になったなって。

今年達成したこと。

発生報酬が目標に到達した。

10月、発生報酬で500万円を超え、目標を達成しました。

その後も順調に来ていますが、税理士には法人登記の時に言っていたんです。

ちょっと多めに計算していたのですが、ほぼピッタリな感じで1期目を終えられそうです。

今期は10か月と短いのですが、それでも達成できたのは大きな収穫です。

昨年、どの時期に下がってどの時期に上がるのかは把握していましたので、大きく下がった月も平常心でコツコツ更新できたことは大きかったと思います。

ただ、夏前から金融に手を出してしまったのはちょっぴりミステイク。

あの分を新サイトに回していれば、もっと大きな収益になった可能性は否めません。

この辺りが一人ですべてをやっているデメリットと言えそうですね。

オフィスを構えることができた。

いつぞやか、名古屋のスーパーアフィリエイターにお会いした時。

色々とお話を聞かせていただき、オフィスを構える決心をしました。

札幌に帰ってすぐに部屋探しし、7月からオフィスで仕事をしています。

まあ、自宅:オフィス=1:1でやっていますけどw

ただ、集中したいときには最高の環境です。

自分好みの部屋を選び、自分好みに内装をセッティングする。

ストレス発散にもなりますよね。

現在の生活水準を満たすサイトを作ることが出来た。

メインサイトがほぼ100%に近い収益を上げていた昨年ですが、昨年何気なく作成したサイトが2~3か月で20万円の収益を生み出すサイトに。

あまり更新していないのですが、現在は6桁中盤~後半を稼ぎ出すようになり、第二のメインサイトが出来たことが非常に大きかったです。

また、他の数個のサイトからも成果が発生していることがわかり、そちらも合計で6桁中盤程度は稼ぎ出しています。

生活水準を満たすサイトが複数個あるのは非常に大きいですよね。

新しいチャレンジもできますし、色々な手法を試してみることもできます。

めちゃめちゃ記事を更新していた過去の努力が実った瞬間でもあります。

やっぱり、あきらめずにガンガン更新することが大切なんですね。

色々なアフィリエイターにお会いすることができた。

やっぱりこれが一番大きいですよね。

アフィリエイター同士で会合に行くと、何気ない話の中に大きなヒントが隠されていることがあります。

例えば、

  • 大阪の若手アフィリエイターから聞いた話でサーバー分散を行うようになった。
  • 名古屋の経営者から聞いた話でオフィスを構える決心がついた。
  • 札幌の仲間が集まって勉強会や会合に参加して大きなヒントを得られた。

自分が煮詰まった時、なんだか仕事がはかどらない時、誰かと話をしたい時。

そんな時に近くに仲間がいるのは大きなメリットです。

仲間とは言ってもライバルですけど、それでも助け合いみんなで成長していくのは大切なことです。

私が今こうして幸せな環境に居られるのは、札幌の美人アフィリエイター(?)が自分のことを他のアフィリエイターに紹介してくれたからです。

この出会いは私にとって非常に大きなものとなっています。

私の原点は、ここにあるわけなんですよね。

何気なく偶然出会っただけなのに、大きく人生を変えるのが出会いです。

もし一人で仕事をしているのであれば、何でも打ち明けられるような仲間を作るのも良いことですよ。

彼女は別にそこまで考えていないのかもしれませんが、その出会いが私をここまで大きくしてくれたのは言うまでもありません。

来年の目標

来年は正社員を1名雇うことが決まっていますので、まずは今後入れる予定のパートさんの分の人件費や経費を賄うために、新サイトを7桁に乗せたいですね。

最近数字を気にして仕事をしなければならないのはこのためなのかな、と思います。

特に正社員となると、その人と家族の人生を預かることになるので、その準備はしておかないといけませんので。

脱毛や金融など、別ジャンルへの展開もそろそろ考えなくてはいけません。

もしかしたらパートナーさんも雇う可能性が濃厚になってきていますので、来年はもっと飛躍した年にしたいですね。

それ以外に、私はお会いしたいアフィリエイターさんがいますので、何とか伺いたいと思っています。