読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Take it easy!~札幌在住アフィリエイターのメモ~

札幌在住の専業アフィリエイターのただの日記です。気になったこと、疑問に思ったことをつらつらとメモしています。

自分の手法がホワイトロングテールSEOじゃない可能性があるって話。

昨日ですが、自分の手法に関してちょっと気が付いた部分があったのでメモしたいと思います。

私のアフィリエイト手法は、ホワイトロングテールSEOです。

大量の記事を投入し、ロングテールで集客する。

自己リンクは一切付けません。

例えそれが会社HPからの紹介だったとしても、絶対に付けません。

サーバーもそのサイト専用。

よって自分のアフィリエイター活動の中では完全に分離されている状態です。

まとめると、最近は以下のような運営方法となります。

  • 2~3日に1記事ペースで更新
  • 文字数は最近はあまり気にしていない(平均で1500~2000くらいが多い)
  • 自己リンク無し。
  • サチコでリンクは毎日チェック、怪しいものは全てブロック。
  • キーワード選定無し(ターゲットキーワードでサイトの強さは測ってる)
  • ライバルサイトのチェックもしていない。
  • 直感。
  • 運。

つまるところ、記事を更新しているだけってやつですね。

外注は使ったことが無いため、記事のニュアンスなどは崩れることがありません。

でもこれでロングテールを狙うことが出来るのか?

出来てると思っていたんです。。

と言うか、多分このジャンルに関しては熟知している方だと思うので、大体わかっちゃうってのもあるのかも知れません。

むしろ最近は外部よりも内部回遊で記事に到達する方が多いため、別に気にしていないと言うのもあるのですが。

で、私は今まで直感で集客していると思っていたのですが、以上の考察より、実は違うことが判明しました。

気が付くのが遅いんですよね。。

基本的にアナリティクスもリアルタイムサマリーとユーザーサマリーしか見ないので、あまり細かいキーワードをチェックしていなかったんです。

それでも1日に2000ものキーワードで集客できているようなので、一概にロングテールではないとは言い難い部分はあるのですが。

何が言いたいのか。

説明慣れしていないので難しいのですが、私は恐らくビッグキーワードで多くの人を取り込んでいるようなんです。

単体、若しくは2語のキーワード。

つまり、『ビッグ(ミドル)キーワード狙いのホワイトロングSEO』だったってことです。

そもそも、よく考えると基準にしているターゲットキーワードって、単体とか2語のビッグです。

人によってはミドルなのかも知れませんが、上がればかなりの集客が見込めるからビッグと言っています。

結果的にそこめがけて記事を量産していたと言うことになります。

ビッグキーワード狙いのホワイトロングテールSEOと言う矛盾。

ホワイトロングテールSEOって、もっと違う方法なんだと思います。

何せキーワード選定しない地点で出来るわけが無いですからね。。

だからきっと札幌の某アフィリエイターと意見が食い違う部分があるんだと昨日思いましたw

と言うことはですよ、しっかりキーワード選定を行って記事を書けば、PV数は劇的に上がることになります。

つまり、もう天井かなと思っていたメインサイトも、まだまだ収益が伸びる可能性が出てきた、と言うことですよね。

この手法を使っているから、私が金融に手を出しても上手くいくはずがありません。

だって、結果的にビッグを狙っていることになりますからね。

いや、これで上手くいったとしたら文句無しですよね。

アフィリエイトを始めてもう少しで4年目に突入します。

独立して3年目になろうとしています。

こんなことに今更気が付くようなレベルなので、そりゃあ人には上手く説明できないわけだわ。。

いや、私だってね、初心者向けの記事を幾度となく書こうと思ったんですよ。

でも、うまくいかなかったから全部下書き状態になっています。

その数、おおよそ20記事。

でも、今更公開する必要もないかなって思っています。

と言うのも、周りには私よりも遥かに素晴らしいアフィリエイターが存在しているからです。

自分の手法はまだ未完成ですし、今後これで上手くいくようなら誰も持っていない武器を手に入れたようなものです。

どんどん磨いて行こうと思います。